キャッシングの審査で落ちた理由は教えてはもらえないんです

キャッシングを利用しようと審査を受けたんだけど、残念ながら不合格となってしまいガックリされた方もいるんじゃないでしょうか。そうなってくると次の審査のためにも何が悪かったのかを知りたくなるのが心情かと思うんですが、キャッシング会社は不合格の理由を決して教えてはくれないんです。

そんなケチ臭いことをしないでちょっとくらい教えてくれても良いじゃないかと思うでしょうが、キャッシング会社にとって審査内容に関することは決して漏らさないんです。これは別にイジワルをしているわけでも何でもなくって、そのキャッシング会社の審査の傾向などの情報がバレてしまい、次の審査の時に対応策を考えられてしまうからなんです。

キャッシング会社はお金を貸すに値する人間かどうかを判断することが何よりも重要で、それを誤ってしまうと貸したお金が返ってこない可能性が高まります。決してそんな事態だけは避けなければなりませんので、審査に関する情報をちょっとでも表に出すというのは命取りになるんです。

だから何で審査に落ちてしまったのかは自分で振り返ってみることしかなく、例えば昔ローンで遅延があったとかですと、審査に落ちてしまう事があります。審査結果で残念な思いをした方は、自分の過去のことを思い出してみる他ないんです。


このページの先頭へ